井上さんとタコまみれ②

カンパその2

ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏プロジェクト2007
② 交響曲5・6番 11/4 15:00~


さすがにもう道には迷いませんよ、と、もやしもんを読みながら軽々しく電車を乗り継ぎして到着。
しまった、飲み物を買うのを忘れてた。
仕方なく公会堂内の売店で買う。
なんで500mlペットが200円すんだよ!ふざけんな!


そして始まる。今日は曲目が曲目だし、昨日より人が多いようです。咳も多いし。
第5番、熱演。とくに打楽器が熱演。とくにティンパニが熱演。最後の連打は両方の撥で叩いてました。いつも思うけどこの曲のピアノってなんか報われないよね。目立たないし。
間の休憩に売店でお菓子を買う。
なんでポテロングが200円すんだよ!ふざけんな!


第6番も言うことなしです。この曲、第1楽章が馬鹿でかくてバランス悪いとか言われてますが、そんなことはないと思うぞ。序破急と考えてみればいい。むしろこれがアレグロ楽章から始まったらなんかダメでしょう。この第1楽章が始めにきてこその曲。演奏も素晴らしい。


そういや次の7番ではついでに少年少女オケが1番を演奏するらしい。この9歳から20歳までで構成されたオケ、なんかすごくうまいらしいですよ(井上さん談)。ハルサイとかも演奏するって。びっくりだ。楽しみにしておきます。